身近過ぎる 発酵食 でバランス術!

発酵食の代表選手、味噌。

血を作ったり、いらない物や毒を排泄してくれる、優れもの(o^^o)

デトックスブームですが、身近な毎日のお味噌汁で、デトックスされていたのです。

それも、パワーが発揮しやすい組み合わせがあります。

陰性と陽性を合わせる。具体的には、ネギと味噌。生姜と味噌など。

そういえば、美味しいものの組み合わせでもありますよね?

陰と陽のバランス術がマクロビなんです。

陽は、身体を温めるもの。引きしめるもの。下降するエネルギー。

陰は、身体を冷やすもの。緩ますもの。上昇するもの。

正反対ですねー^^

野菜でいうと、根菜が陽。葉物は陰。お米は中庸。

美味しいと陰陽バランスが すでにとれている事が多い不思議 !

ますます、知りたくなります^^)

 

うっかりしない為の対処は?

  • 甘ーいスイーツを食べて、ゆるんだ身体に何をするか?

引き締めるものを、いただくとバランスがとれます。

中国の陰陽五行説でいうと、

ゆるめる物を陰。引き締める物を陽  なので、

お煎餅を食べたりすると落ち着くはずです。

せんべいの中の塩味が、身体のバランスをとってくれます。

よく、おしるこに昆布の佃煮がついていたと思いますが、

昔の人の知恵なんです。すごいですねー♬

これについては、奥が深いので、また追い追い書いていきますね。

ゆるみすぎた身体、腸はどうなっているのか?を明日は書く予定です。

 

 

 

 

パフェを食べた後の私 いろいろやらかしほうだい!

ジェラードやアイスクリーム。暑い日に食べたりすると、食べた時は満足。

けれど、その後は?

うたた寝して電車乗り過ごしたりと、身体がゆるんだとおりの現実が待ってます。

ここに置いた〇〇は?と一瞬記憶喪失状態になったりする事も。

そういう時、対処の仕方を知っておくと身体さんは、素敵に動いてくれます。

明日は、それについて書きますね。

  1. “パフェを食べた後の私 いろいろやらかしほうだい!” の続きを読む

マクロビオティックに出会った頃

かれこれ、11年前。

ラディシュボーヤという宅配サービスがあり、新鮮野菜が毎週届くのを楽しみにしていました。

そこの情報に、スイーツ教室があり通うようになったのが、なんとヴィーガンのスイーツレッスン!

卵つかってないのに、クッキーできるんだ。

メープルシロップを甘味に使うのね。

ミルクでなく、豆乳をいれて作る。なぜ?

?のてんこ盛り

できたスイーツは、美味しくて健康によいらしい。

試食してみると、たしかな歯ごたえがあったり、お腹にたまる食べごたえがあり、嬉しい美味しさ^ – ^

先生も綺麗で、こういう物を食べているとこのようになるのかな?

と、単純に受けとめて、通う事自体が楽しくて、先生に会うのが嬉しくて、

マクロビオティック歴、気がついたら11年め!

これから、少しずつこの食の面白さをお伝えしていこうと思います。

こういう食スタイルもいいものですよ。