判断力が上がるのはなぜ?

先日、クライアントさんとセッションがあり、包丁を使わないレシピを

何度か試されたと聞き、

お忙しい中、時間を作って体質改善にトライされているのだなと、嬉しくなりました。^^

とにかく、やる事が山積みで日々責任世代のお客様。

1か月前くらいは、10%くらいの余裕率だったのが、今月は35%くらいに上がったそうです。

8月は120%ほど、逆に余裕がない状態。余裕率マイナス20%。それが、

着々と

様々な人生の転機の課題をクリアされて、35%。

気持ちに余裕がでると、外側の好感度もより上がる様子で、とってもおしゃれが似合っています。

料理をほとんどしていなかったらしいですが、

おすすめのレシピを

できそうな物(包丁を使わないレシピ)にしていったときに、

やる気に火がついたのか、何度か作って美味しく食べていると報告を受けました。

マクロビをやっていると、実は判断力が上がってきます。

栄養がいきわたり中庸に近づくからというのと、

1つは、料理をするときに

判断していかないと、メニューが完成しないからです。

1つ1つの見極めと判断が、おいしい料理の元。

判断がミスすると、おいしくならないのです。

美味しかったということは、陰陽バランスの組み合わせと判断がよかったという事ですね。

問題も、クリアになってきて

余裕がでてきたのも、努力されて、判断力があがってきたからなのでは?と

思っています。

運気の波にのっている気がしてならないのは、

私だけではないと思いますよ。

これからも、応援して参ります。

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も読んでいただいてありがとうございました。

身体にとって意外と迷惑なものって?

お風呂での、シャンプー、リンスや

化粧品、汗をかいたときにしゅっとスプレーする物まで、

品質に注意しないと、

身体にとっては大変迷惑なものが

入ってきてしまいます。

その迷惑なものがすぐにデトックスされてしまうなら

よいけれど、

そうでないので

とりいれない事がとっても大切なんです。^^

それを、経皮毒と言います。

自然食品店で売っている物なら大丈夫と

随分長いこと

思っていましたが、

それも、よーく裏の品質表示をみないと

という、

状態と聞きました。

驚きますね。

なので、信頼がおけるメーカーを各自探して、

使ってみる

試してみる

それが自分にとってよいものか?

体験して判断していく事が

とても重要なのでは?と感じています。

陰陽バランスが整ってくると、(中庸)

少し体にとって嫌だなと感じるものが、

すぐにわかってくるようになります。

ですので、

変な話、どこかの誰かが間違って異物を入れたとしても、

?とすぐにわかり、

食べたり飲んだりしなくてすみ、

お腹の調子が悪くならずにすんでしまいます。

なので、

日ごろから

中庸な状態にもっていく

楽しんでその状態になっていくと

何かの時の予防になる

安心安全策

の1つといえると思っています。^^

先日は、石油を使わない化粧品にこだわった会社の物を試してみました。

私の肌にぬった時、

軽さをすぐに感じることができました。

ということは、

今までの物が残念ながら、何か入っていた可能性がありますね。

そういう自分で感じて、

防御していく感覚

これから、とても必要になってくると思う今日この頃です。

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も、読んでいただいてありがとうございました。^ ^

SCTスクール・2期生終了☆彡

いつも、中庸を目指して食からのアプローチを試みていますが、

今回、魂レベルからの中庸をめざす

ソウルチャネリングタロットスクール2期生を、先日終了しました。

4月からスタートして、

この7か月間は、タロットの学びに集中した充実した期間でした。

森柏先生率いる、個性あふれた受講生仲間が集う、このスクールは、

コロナ渦で

全て、オンラインでの受講となりましたが、

それを感じさせない、

心からご縁があってよかったと思える場でした。

マクロビは、小難しくて取っつきにくいと思われやすいものですが、

皆が大好きなタロットと合わせたら、

雰囲気やコミュニケーションがアップして

伝わりやすくなるのでは?と思い、

おもいたって、あまり考えることなく、受講を決意したことを覚えています。

途中、自分にとってチャレンジの連続で

元々、おおざっぱな、けれど繊細な部分ももっている自分が

大きく変わっていったのを実感しています。

タロットのマインドをとても大切にされていて、また、

生きていく為に

売り上げもしっかりと大事にしているスクールで、

バランスのとれた(中庸)

温かい交流の場でした。

50も半ばのわたしが、変わったと思うのは、

随分

様々なことに、なかなか動じなくなっていったからです。

(もちろん、受講する前と比べてですが)

しっかりと、専門的にトレーニングしていただくと

そして、それを信じてただやっていくと、

伸びしろは誰にでもある!と思いました。

私や皆さんの失敗や悩みに、真摯に

つきあってくださる

七音先生は

新たな私の心の師です。

3月に、扉をたたきに行った自分を^ ^ほめたいと思います。

最終日は、先生や先輩、同期生も

涙がでるでる

やはり、名残惜しいからでしょうね。

スクールの皆も、私もこれから成長して、

来年の特別な集まりの日は、

朗らかに、楽しく過ごせるよう

今日から またスタートです!

ありがとうございました。

先生、皆さまにあえる事、心より たのしみにしています!

#スクール#コミュニケーション

大好きな○○をやめられた訳

先日、継続セッションを終了されたお客様です。

ミルクが好きで、常日頃 飲まれていましたが、

手放すことができた様子でした。

それは、以前よりミルクの弊害をしっていたけれど、

改めて体質をチェックして、1番はじめの改善点に
その話を聞いたことで


実際の行動にうつせたという事でした。
それを聞いて、とても嬉しかったです。

ミルクが身体に及ばす影響など、

今は様々な情報源より

聞くことがあるかもしれないですね。

やめたことのメリットで、大きなものは、

乳がんのリスクを回避できたことです!

この乳がんリスクは、

ご存じだったと聞いています。

しっていても、

行動に移せないことは、沢山あると思いますが、

大概、

これは、身体によいものと思っていて、

習慣になっているものが、手放しにくいですよね。

この習慣を断つことで、

冷えからも、身体を守ることになり、

他の病気の予防にも、実はなりました。

女性では、主に 乳がんの予防になったはずです。

(男性では、前立腺がんなどの予防。)

よかったです!

他には、講座をはじめる前と3か月目の違いは、

感情面で、あまり怒らなくなったことらしいです。

これは、

冷静な判断力につながって、

仕事の面でも、有利に働きますね。^ ^

忙しくて、3か月目は

あまり、食事に気を使っていなかったらしいですが、

はじめに

基本の揃えたい調味料を少しづつ、買い足しながら、

毎日使っていたと思われるので、

そこからも、細胞からの変化が期待できます。

本醸造のお醤油などは、

身体をアルカリ性にする働きがありますし。

不規則で、酸性に傾いた体を、

アルカリ性に作用していき、

弱酸性に導いてくれる働きをしていた

可能性が大ですね!

なので、感情面で

あまり怒らなくなっていったのかもしれません。

最後のご感想に・・・

「ミキさんの教え方はずっと好きで、うなずけることばかりで

楽しい講座でした。

また、気持ちを新たに1回目からを見直して、

今度は1人で継続していかなきゃと

思っています。

ミキロビは、本当にミキさんの人柄と主婦にも

気軽に始められる、ゆったりさがあるので、

周りにオーガニックや食に注意をしようとしている人がいたら、

おすすめしますね。」

というご感想、ありがとうございました。

また、様々なご意見も、

これから取り入れて、バージョンアップして

お届けしていきたいと、思っています。

これからも、細胞から変化し続けて、

今度お会いした時に、驚かせてくださいね^ ^

ありがとうございました。

ぶれても中庸に戻る魔法の○○

疲れた!今日も頑張った!いろいろあった!
けれど、

疲れて、
なかなか前に進んでいないと感じる。

そんな時には
これ!

この「手当て法」
というのを、
知っていると心強いですね。

私はやはり、ドリンクから🥤

マクロビの手当てという分野で、

知る人ぞ知る

知らない人には、
ほんとに効くの?という

ドリンク。

これで結構よくなるパターンがあります。

これは、

本醸造醤油、
梅干し、
生姜、
三年番茶

で作る、意外にも
役に立つ飲み物です。

先日のセッション時、

とてもお忙しい中、
気分が悪くてもご参加くださったクライアントさんがいましたが、

カフェで、これを飲み、
少ししたら、

「あー、調子がよくなってきた」と

仰っていました。

これは、

早い話、血液を浄化する働きが
促進されるので、

調子がよくなっていくという物です。

ポカポカと温まりながら、
気分がアップするのなら、

これにこした事ありませんよね?

家にある物で、復活するのも悪くない

そういう時代も、

くるかもしれないですね⭐️

一歩一歩笑顔に近づく言葉のアプリ

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

その痛みはどこから?

身体の特に、肩こりや腰痛は、パソコン作業が多かったりするとなりますが、

軽くなるコツがあります。

いつもより、

すこし食べるのを控えることを、

ちょっとトライしてみると いいのです^^

それは、お腹がパンパンになるほど、詰めるように食べる習慣があると、

肩こりに繋がって、

そして、腰の痛みに繋がってしまうという悪循環になってしまいがちだからです。

昔、かなりぽっちゃりしていた時に、

整体に通っていましたが、

「お腹の血流わるいですねー」とか、

「固いですね」等、よく言われていました。

何かイベントがあった後や、お正月あけなどに、

よくそうなっていて、

「あー食べすぎからきていますね、これは。^^」

と、肩や腰をほぐしていただいていました。

これは、面白いくらいにそうで、

食べ物で、胃がふくれて固くなり、

連動して肩へ。

肩がこると腰へと、固くなるというものでした。

確かに運動量が多ければ、カバーできるのでしょうけれど、

事故後、あまり動けなかった体で、

以前と同じように食べるだけでも、

胃に負担がかかっていたのでしょうね。

なので、いつもより、腹8分目にすると

へらせる肩こりや腰痛がある場合があります☆彡

これは、気軽に痛みを減らせますし、

いつでもトライできます。

継続してなくても、思い出せば、またできます。

痛みを忘れるようになったら、万々歳ですね☆彡

1歩1歩笑顔にちかずく言葉のアプリ

今日も、お読みいただきありがとうございました。

ありがとうの言霊

継続セッション、2か月目のお客様ですが、

以下のご感想をいただきました。

Q 本日の内容をどこから活用されたいですか?

口にするものへの感謝の気持ちをもつことをはじめたいと思います。

よい言葉を使うことは、数日続けることができました。

アンケートで意識が戻りそうなので、今日からまた始めようと思います。

また、白米を玄米や五穀米にかえるという事が印象に残っています。

子供のころ、おいしくないから

ご飯がすすまないのかと思っていたけれど、

そうではなくて、その量で十分というサインだとわかって、

今は安心しています。

という感想を いただきました。

HAMADA SEIJI様ありがとうございます!

沢山たべないとという思いがどこかにあったのかもしれませんが、

適切な量だったと理解してくださり、

今後にいかしていただけそうでよかったです!

少し忘れがちですが、

ありがとうという気持ちをもつと、食べたものは

よりパワーが増し、

身体の栄養になってくれます^^

その逆は・・・

パワーがその気持ちをもった時よりでない事に、なぜかなっている様子です。

面白いですね~

これは、水の結晶の実験からも

形となって教えてくれています。

気持ちのよい音楽(癒し系)を聞かせると、

形のよい結晶となり、

ヘビメタを聞かせると、

形が崩れたような面白い形に固まるという現象です。

また、ありがとうと水に貼っておくと、

腐りにくく、

バカと書いておくと、

腐りやすい実験もあります。

なので、どういう想いや言葉で暮らしているかで、

身体の中の水(血液やリンパ等)の様子が

反応して、変化しているので、

どうせなら、

形が綺麗なものになっていて、

パワーがでる言葉をつかっていきたいですよね?^^

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も読んでいただきありがとうございました。

陰陽バランスで中庸(バランス)がとれると・・・

ズーンと落ち込んで目の前が真っ暗な時

陰陽バランスで 少し視点を変えると、

気持ちが復活できる事が、随分あると思っています。

あるおこった出来事の1面をみて、

怒りがでてきたり、

ストレスを感じたりしても、

それが、実は自分の為だったりすることが

よくあるからです。

あるボデイケアを学んでいた時、

私が以前事故で怪我をしていた事がネックとなり、

先生サイドから、

あまりウェルカムではない感じでした。

(練習の時、すごく気をつかうからですね)

これは、以前の怪我の件で嫌な想いをしたけれども、

少し視点を上の方からみると、

ここに、(この仕事に)

呼ばれてないだけだったり、

自分の特性に合っていない物だったり

する視点もあるわけです。

結局、資格まではとりましたけれど、

1回も

役に立っていません(笑)

ボディケアをやると

体調を崩すことが、多かったのです。

それでは、本末転倒ですね。

わたしは、自分の産後の大量出血で

死にそうになったり、

その1年半後の事故で、

怪我をして、

少しでもよい治療、よくなる事を探した時期があります。

(ボディケアもその1つです)

なので随分、いろいろな先生、人に助けられてきました。

それも、

30代後半で、出血と事故を体験し、

右往左往して

今、食を中心に活動しています。

40代半ばまで

何をやってよいのかわからないまま

生きていました。

今、50代も中盤戦。^^

(はやいですねー)

マクロビオティックの陰陽バランスの視点からみると、

陰極まれば、

陽に転ずるが起きてきました。

生い立ちからみると、

ずっと陰だったので

陽に転じて、

そして、今は中庸を大切にしながら、

好きなことを、楽しんでやっていく時期なのかな

と感じています。

人は、いつからでも、どこからでも

復活できると、経験からそう思っています。

どんなに、

父親と遊んだ記憶がほとんどなくても、

片親でも。

母親が病気で、

祖母に育てられても。

大丈夫。

(これは、私のことです)

毎日のご飯を陰陽バランスで整えていけば、

たのしく笑顔で過ごせるように、

変化していきます。

これは、心からなかなか笑えなかった私がいうのだから、

説得力あると思いませんか?

1歩1歩、笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

はじめから、無理なことはしない (byミキロビのやり方)

ジャンクフード(ドリンク)に手が伸びて、

せっかくコツコツ糖質制限して引き締まってきたのに、

リバウンド

そういう経験ないですか?

それは、

身体が欲しているものを

無理に制限してしまっているからです。

糖質制限されていたAさんは、

半年以上、

がんばって制限食を着実にされていました。

そして、晴れてマイナス6㎏体重がダウンして

とても順調でした。

体重の折れ線グラフをしっかりと

毎日かかさずつけて、チェックしている

とても、

几帳面な方です。

なのに、

ある日、突然!

ラーメンに手がのびてしまい、

カラフルなチョコレートも

普通にたべるようになり、

リバウンド!

これは、焦りますよね?

これは、Aさんが忍耐がないというより、

その行動は無理もないことだったのです。

脳が順調に働いていくためには、

糖質が必要です。

それは、自然なことなので、

我慢していたAさんは

数か月も、制限していたということは、

とても、がまん強い方だったということですね。

凄いです!

私だったら、

すぐに、やめていたことだろうと予測します^^

脳のエネルギーに糖質が必要なことを

知っていれば、

はじめから、無理な制限をしなくてすみます。

だからといって、

ジャンキーな糖質ばかりたべていると、

どうなっていくのか?

皆さん、ご存じだと思いますが、

身体が欲している栄養は、どこかで食べたくなるもの。

食べたい!

という気持ちは大切にして

何を選んでいくのか?

そこがPOINTだと思っています。

無理、負担をあまり感じないで

甘いものやラーメンの類の誘惑から

フリーになる方法、

お伝えしています♡

気になった方は、問い合わせくださいね^^)

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ☆彡

今日も読んでいただいて

ありがとうございました。

お話会&タロットミニセッション (ウォーキングイベント後半)

ウォーキングイベント・後半)は、

 お話会&タロット☆彡

 
食をつうじて内から美へとサポートする
オーガニック&ビーガンレストランの ブラウンライスへ。

ニールズヤードが併設しているお店で、
店舗とレストランの間に、緑に囲まれた涼しげなガーデンテラスがあります。

そこでも、日本古来の食の知恵を活かしたランチがいただけますが、
今回は、木のぬくもりを感じるカフェ内で^^

ウォーキング後は、お腹もいい感じにすいて、

すだちと季節野菜の冷麺豆乳玄米麺をセレクト。
(と気取って言ってみました^^)

白みそのきいた豆乳スープなので、
ミルクアレルギーの人にも安心なセットです☆彡

玄米をつかった平打ち面は、なかなか珍しい1品ですよね?

玄米が入っていても軽くて、
もちもち感が美味しい。^^
すだちのスライスが、
まったりしたスープにインパクトを与えていて、

さわやかな気分になれる1品でした^^

参加された皆さんは、
玄米ご飯とおみそ汁、厚揚げに人参などの野菜が
しっかりとトッピングされているセットを選ばれていました。

南瓜の白和えや焼き茄子の味噌だれがけの小鉢は、
味わい深い旨味が広がり、

伝統食ってやっぱりいいなと感じます。
(味噌、調味料にいたるまで、全て手作りというこだわりです☆彡)

ランチをいただきながら、
糖質制限の長所、短所や、ファスティングは何がよいのか?
などや、

マクロビオティックでつまづきやすい点、

目からウロコの、コロナ対策までお話しました。^^

穀物コーヒーやスイーツをいただきながら、
あっという間に時が流れました。

お楽しみの、タロットカードは、
まだ日が浅く不慣れな面がありますが、

「そのコメントささりました。」

という感想をいただき、
ドンピシャな様子で、嬉しかったです^^

(タロットは解説書を読み上げないやり方で、直感でお伝えしていくスタイルです^^)

オーガニックコーヒーもありますが、
穀物でできたカフェインレスのコーヒーも選べて、

香ばしくてうれしい、
穏やかな時間を運んでくれました。

今は、いろいろな食スタイルが迷うほどあり、
何をしんじてよいのか?

わからなくなる事も
あるかと思います。

それぞれの、メリットデメリットを知り、
日本人は結局何がフィットするのか?

考えてもらうきっかけになれば、幸いです。♡

※以下は、参加されたS・K様の感想です。

明治神宮の気がいいというのを以前から聞いていたので、
それならば、みきさんのイベントで参加してみたい!と思いました。

大変気持ちのいい時間を過ごさせて頂きました。
参加できてよかったです♪

参加人数は、多いのもいいですが、
少人数というのもまたいいな、と思いながら帰って来ました。

主催する方は大変だと思いますが、
いろんなバリエーションで開催してもらえたら
参加者としては、嬉しいです。

S・K様、ありがとうございました。
今後の参考にさせていただきます。^^

ミキロビ・デトックスウォーキング

昨日は、雨の予報でしたが

お陰様で晴れて、

無事に苑内を散策することができました。

身体に入ってきた栄養が、すみずみまでいきわたるように。

代謝アップして、

体も心もスッキリするように

という想いをこめての、デトックスウォーキング。

清涼感あふれる苑内をめぐるうち、

じんわり、

内からの輝きが参加された皆さまの顔から、

にじみ出ていました。♡

これが、私はみたかったのだと改めて感じました。

原宿駅からほど近い、不思議な森の中。

駅構内のアナウンスが、砂利道を歩いていると聞こえてきます。

明治神宮は、今年の11月1日で

鎮座、百年!

人々が、コツコツと力を合わせて、木々を植え育って、百年。^^

凄いですね~

東京のど真ん中、あの竹下通りや

様々なテーマカフェ、1流のブランドが立ち並ぶメイン通りに近い森。

11月1日は、鎮座百年祭が行われるらしく、

いつもと違った、

目を引くオブジェが ところどころ、立ち並んでました。

また今の時期は、蓮の花がなんとも 見事です(⋈◍>◡<◍)。✧

あめんぼうや、

ときおり、亀?(すっぽんだという人もいます)が池から姿をあらわしたり、

昨日は、萩の花などに、

小さなモンキチョウが、かいがいしく飛び回っていました。

こんなに、蝶々が花のように止まったり、飛んだりしているのは、

最近、そういえば 目にしてない光景☆彡

すごく、嬉しさがこみあげてきました。

参加された皆さまも、

清正の井戸で、ひんやりとした透明度がある流れる水に

手をあてたり、

野鳥が近くに突然現れたりする楽しいハプニングに、

喜びを感じられていた様子でした。

身体も心も循環タイム。

とっても落ち着く命の洗濯 (?^^)

次は

どこに行きましょうか-☆

気軽に、ご参加くださいね~。

(後半のお話会&タロットは、次回投稿予定です^^)

黒いドロドロしたものが湧き上がってくる時

最近、こういう事ないですか?

周りの○○さんがキラキラ輝いて見えて、

羨ましい をこえて、

ドロドロ嫉妬してしまう。

その人が裏でどんなにがんばっているのか

想像してみると、

その実力やキラキラ度は

実は

とても分相応なものだったりするのだけれど、

黒いフツフツしたものが、湧き出てしまう自分。

大丈夫です^^

食事で、ある程度コントロールできます。

その原因は、

甘いもの!

残暑がまだまだ厳しくて、

うっかり

アイスクリームやジェラートを

パクパクたべていると、

ムクムクと、羨ましくてしかたかない

でも、行動にうつせない自分が

細胞から

作り出されてしまうのです。

(たまーのお楽しみならOKでしょうけれど^^)

食事や心のデトックスを

心がけていると

輝きを放つ○○さんが近づいてきても、

いいなー素敵!

と思えて、

羨ましく思った自分も

そういう私もいるのだと

素直におもえる

そういう自分に出会えてくるのです。

(気分的に楽ですね^^)

なので、

いつも、何を食べているのか?は

とっても重要^^

思考パターンにまで影響を及ぼします。

わたしの1つの癖的なことに、

スーパーのレジで、

前の人が何を購入していて、

どういう体形や

顔の形をしているか?

という観察を自然にしてしまう

というのがあります。(笑^^)

それは、

何をたべているとそうなるのか?

という好奇心が

そうさせているのだと

分析しています。

なので、

「○○食べてないですよー」

と言っても、

実はばれてますから

本当のことを言ってしまってくださいね^^)

よろしくお願いします(⋈◍>◡<◍)。✧

体重の折れ線グラフに敏感になる前に☆彡

食事がかわってくると

細胞もかわってきて、身体が楽になってきます。

身体が楽になると、頭がスッキリしてきて、

心も軽くなってきます☆彡

すると、

知らぬ間に、若返っています☆彡

3か月、6か月、1年、3年と

変化を写真で比べてみると面白いかもしれません。

よく、理系の方は、

体重を携帯のグラフにいれて、

変化を客観的にみて、分析されていますね。

それも大事・・・ですが、

それで一喜一憂しているならば、

はじめは

楽になっている感覚のほうに目をむけてみては如何でしょう?

仕事をこなすのが、楽になってきたとか、

そういえば、この痛みがなくなっているとか、

前より、集中力がでてきた等。(健脳食でもあります)

必要なところから変えていくと、

自然と望んでいる方向に近づいていってしまいます^^)

クライアントさんの中には、

食材をおすすめするにあたって、○○はなじみがない方もいて、

首を傾げた方もいるかもしれません が、^^

実際には、

日々、デトックスされて、痛みを手放されています。

私もその度に、

一緒に喜んでいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

13年のマクロビオティック生活で経験してきた事を

簡単にして

手に取りやすく(=ミキロビと呼んでいます)

セッションしています。

今日も、

セッションで、必要なことをまとめている

 そんな時間が流れています。

次回の変化はどういう所か、

よいことばかりでなくて、構いません。

素直に話してくださる時間が、その次のナビゲーションの元。

笑い飛ばしながら、

望む方向へ伴走させていただきます。

今日も読んでいただいて、

ありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧

何度も同じ事をくりかえして前に進まない事ありませんか?

子供の出産後から体調をくずして、

その1年半後に事故にあってからの数年間、随分同じことを繰り返して、

前に進まない状態を繰り返してきました。

雨の前の頭痛、冷え性、女性特有の月々の不定愁訴、関節痛など

これらは、普通にあるものみたいになっていて、

解決できる方法も、探す余裕もなく、

子育てと生きることに、追われていました。

時間ばかり過ぎて、未来の展望もない。

焦る気持ちが強くなっている自分が、私の中に、いつもいました。

そこから、開放されてきたのは、1つは食事を変えたからです。

あとは、心の開放もヒーリングなどエネルギーワークで開放されていきました。

何か調子のよくない時、

食から変えていくとよいのは、わかっているし、そうと思っても、

マクロビオティックは敷居が高すぎて、

なかなかやってみたいとは、思えないかもしれません。

もっと、手軽になんとかしていきたい!

そう思うのも、もっともです。^^

難しくて、しんどそうなマクロビを、私流に変化して(基本は守りますが)

わかりやすくお届けしています 

 (ミキロビと名付けています)☆彡

やっと、そういう事ができるようになってきました。

長かったですね~

いろいろ、多くの皆様のお世話になってきた分を、今度はお返しする番です。

皆さんには、

堂々めぐりして、私と同じように時間をロスしてほしくないと思っています。

思うようにならなかった時代が長かったから、

こういう食相談&タロットというスタイルに、たどりつけたのかもしれないです。

ここからは、

ここからも、^^楽しくナビゲーションさせていただきたいと思っていますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします。

告知☆彡「ミキロビ・デトックスウオーをキング体験会」 募集まで、あと3日

体調をアップさせて前向きに生きたい方

偏頭痛をスッキリさせたい方

便秘もスッキリとしたい方

体すっきり、頭すっきり、心すっきりの3つの爽快感を体験しにきませんか?

ファスティング、糖質制限やマクロビオティックをしていても、

ジャンクフードが食べたくなる理由と、

数ある解決策の中で、

とっておきを厳選してお話します。^^

9月6~8日まで募集する予定です。 場所は東京都内を考えています。

意外なコロナ対策の話も。

気になった方は、13日日曜日空けておいてくださいね♪

(雨の日は、体質診断に変更する予定です)

今日もよんでいただき、ありがとうございました。☆彡

食への不安感・抵抗感をなくして、前向きになってくる食

8月8日、ライオンズゲートが開いた とてもエネルギーの高い日に、

セッションがはじめてのクライアントさんがいました。

糖質制限を6か月間ほどチャレンジされていて、その後、月曜断食をチャレンジ。

顔色が悪いと、他の方に指摘されて、無理していると感じられたのでしょうか?自然に両方やめてしまったという事でした。

私としては、

随分、糖質制限をされていた印象で、わたしだったら、すぐに挫折していたと思います^^

必要な糖質はしっかり食べるのが、マイスタンダードだからです。

9月13日に、糖質制限で体調が思わしくなくなった方や、

マクロビオティックを途中で断念した方、
流行りのファスティングを何回もトライされている方にむけて、

デトックスウオーキングを開催しようと企画中です。

ソーシャルディスタンスを守って、工夫しながらの、ウオーキング。

初の試みですが、

ご理解ご協力をお願いいたしますね^^

詳細はまた後程~♪

はけの森カフェで、午後の昼下がり。

茶葉から淹れた
オーガニックルイボスティーをいただきながらのセッションは、あっという間に過ぎました。

日ごろ?に思っている点もどんどん解消!

少しづつ細胞から変わられていくのが、楽しみです^^