身体にとって意外と迷惑なものって?

お風呂での、シャンプー、リンスや

化粧品、汗をかいたときにしゅっとスプレーする物まで、

品質に注意しないと、

身体にとっては大変迷惑なものが

入ってきてしまいます。

その迷惑なものがすぐにデトックスされてしまうなら

よいけれど、

そうでないので

とりいれない事がとっても大切なんです。^^

それを、経皮毒と言います。

自然食品店で売っている物なら大丈夫と

随分長いこと

思っていましたが、

それも、よーく裏の品質表示をみないと

という、

状態と聞きました。

驚きますね。

なので、信頼がおけるメーカーを各自探して、

使ってみる

試してみる

それが自分にとってよいものか?

体験して判断していく事が

とても重要なのでは?と感じています。

陰陽バランスが整ってくると、(中庸)

少し体にとって嫌だなと感じるものが、

すぐにわかってくるようになります。

ですので、

変な話、どこかの誰かが間違って異物を入れたとしても、

?とすぐにわかり、

食べたり飲んだりしなくてすみ、

お腹の調子が悪くならずにすんでしまいます。

なので、

日ごろから

中庸な状態にもっていく

楽しんでその状態になっていくと

何かの時の予防になる

安心安全策

の1つといえると思っています。^^

先日は、石油を使わない化粧品にこだわった会社の物を試してみました。

私の肌にぬった時、

軽さをすぐに感じることができました。

ということは、

今までの物が残念ながら、何か入っていた可能性がありますね。

そういう自分で感じて、

防御していく感覚

これから、とても必要になってくると思う今日この頃です。

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も、読んでいただいてありがとうございました。^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です