陰陽バランスで中庸(バランス)がとれると・・・

ズーンと落ち込んで目の前が真っ暗な時

陰陽バランスで 少し視点を変えると、

気持ちが復活できる事が、随分あると思っています。

あるおこった出来事の1面をみて、

怒りがでてきたり、

ストレスを感じたりしても、

それが、実は自分の為だったりすることが

よくあるからです。

あるボデイケアを学んでいた時、

私が以前事故で怪我をしていた事がネックとなり、

先生サイドから、

あまりウェルカムではない感じでした。

(練習の時、すごく気をつかうからですね)

これは、以前の怪我の件で嫌な想いをしたけれども、

少し視点を上の方からみると、

ここに、(この仕事に)

呼ばれてないだけだったり、

自分の特性に合っていない物だったり

する視点もあるわけです。

結局、資格まではとりましたけれど、

1回も

役に立っていません(笑)

ボディケアをやると

体調を崩すことが、多かったのです。

それでは、本末転倒ですね。

わたしは、自分の産後の大量出血で

死にそうになったり、

その1年半後の事故で、

怪我をして、

少しでもよい治療、よくなる事を探した時期があります。

(ボディケアもその1つです)

なので随分、いろいろな先生、人に助けられてきました。

それも、

30代後半で、出血と事故を体験し、

右往左往して

今、食を中心に活動しています。

40代半ばまで

何をやってよいのかわからないまま

生きていました。

今、50代も中盤戦。^^

(はやいですねー)

マクロビオティックの陰陽バランスの視点からみると、

陰極まれば、

陽に転ずるが起きてきました。

生い立ちからみると、

ずっと陰だったので

陽に転じて、

そして、今は中庸を大切にしながら、

好きなことを、楽しんでやっていく時期なのかな

と感じています。

人は、いつからでも、どこからでも

復活できると、経験からそう思っています。

どんなに、

父親と遊んだ記憶がほとんどなくても、

片親でも。

母親が病気で、

祖母に育てられても。

大丈夫。

(これは、私のことです)

毎日のご飯を陰陽バランスで整えていけば、

たのしく笑顔で過ごせるように、

変化していきます。

これは、心からなかなか笑えなかった私がいうのだから、

説得力あると思いませんか?

1歩1歩、笑顔に近づく言葉のサプリ

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です