はじめから、無理なことはしない (byミキロビのやり方)

ジャンクフード(ドリンク)に手が伸びて、

せっかくコツコツ糖質制限して引き締まってきたのに、

リバウンド

そういう経験ないですか?

それは、

身体が欲しているものを

無理に制限してしまっているからです。

糖質制限されていたAさんは、

半年以上、

がんばって制限食を着実にされていました。

そして、晴れてマイナス6㎏体重がダウンして

とても順調でした。

体重の折れ線グラフをしっかりと

毎日かかさずつけて、チェックしている

とても、

几帳面な方です。

なのに、

ある日、突然!

ラーメンに手がのびてしまい、

カラフルなチョコレートも

普通にたべるようになり、

リバウンド!

これは、焦りますよね?

これは、Aさんが忍耐がないというより、

その行動は無理もないことだったのです。

脳が順調に働いていくためには、

糖質が必要です。

それは、自然なことなので、

我慢していたAさんは

数か月も、制限していたということは、

とても、がまん強い方だったということですね。

凄いです!

私だったら、

すぐに、やめていたことだろうと予測します^^

脳のエネルギーに糖質が必要なことを

知っていれば、

はじめから、無理な制限をしなくてすみます。

だからといって、

ジャンキーな糖質ばかりたべていると、

どうなっていくのか?

皆さん、ご存じだと思いますが、

身体が欲している栄養は、どこかで食べたくなるもの。

食べたい!

という気持ちは大切にして

何を選んでいくのか?

そこがPOINTだと思っています。

無理、負担をあまり感じないで

甘いものやラーメンの類の誘惑から

フリーになる方法、

お伝えしています♡

気になった方は、問い合わせくださいね^^)

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ☆彡

今日も読んでいただいて

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です