体重の折れ線グラフに敏感になる前に☆彡

食事がかわってくると

細胞もかわってきて、身体が楽になってきます。

身体が楽になると、頭がスッキリしてきて、

心も軽くなってきます☆彡

すると、

知らぬ間に、若返っています☆彡

3か月、6か月、1年、3年と

変化を写真で比べてみると面白いかもしれません。

よく、理系の方は、

体重を携帯のグラフにいれて、

変化を客観的にみて、分析されていますね。

それも大事・・・ですが、

それで一喜一憂しているならば、

はじめは

楽になっている感覚のほうに目をむけてみては如何でしょう?

仕事をこなすのが、楽になってきたとか、

そういえば、この痛みがなくなっているとか、

前より、集中力がでてきた等。(健脳食でもあります)

必要なところから変えていくと、

自然と望んでいる方向に近づいていってしまいます^^)

クライアントさんの中には、

食材をおすすめするにあたって、○○はなじみがない方もいて、

首を傾げた方もいるかもしれません が、^^

実際には、

日々、デトックスされて、痛みを手放されています。

私もその度に、

一緒に喜んでいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

13年のマクロビオティック生活で経験してきた事を

簡単にして

手に取りやすく(=ミキロビと呼んでいます)

セッションしています。

今日も、

セッションで、必要なことをまとめている

 そんな時間が流れています。

次回の変化はどういう所か、

よいことばかりでなくて、構いません。

素直に話してくださる時間が、その次のナビゲーションの元。

笑い飛ばしながら、

望む方向へ伴走させていただきます。

今日も読んでいただいて、

ありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です