マクロビは生野菜は食べないは昔の話。 オーガニック食はお高い???

今日は、マクロビが変化してきている事や、オーガニック食品は高いかそうでないか?の話です。

(11月の宮崎でのイベント、残席1名様となりました。ご参加の皆様、ありがとうございます! 食べ物で性格がかわる話とミニランチ&マクロビクッキーつき。詳細はFBへ)

子どもに 「みかん食べる?」

と聞いたところ、

「うん、たべるたべる!」と

いつものように言ってくるかと思いきや、

「たべない!喉の調子が悪くなるから!」

と、今日のバンドの発表の為に 声の調子を保とうとする発言が!

でました^^

嬉しいことです。

マクロビは(基本)ベジタリアンですが、中国の陰陽五行説からの

法則があります。

やみくもに、野菜をたべるのと違うのです。

やみくもに食べると、たいてい身体が冷えてきます。

おしゃれそうだから、ローフードを取り入れようと思うのは、自由ですけれど、

夏のあつーい時をおすすめします。

あれも、身体を冷やす料理法の1つです。

陰陽五行にそった、それぞれの体質に合った、米、穀物、豆、野菜、海藻、果実

(ときには、魚、有精卵)を、いただくのが、マクロビです。

バランス術で、ケースバイケースにあわせた食の選択の知恵が、

ぎゅっと集まったものです。

また、生の野菜は食べないというのは、ひと昔前のことでして、

今は、時代に合わせて、生の野菜もたべます。

時代に合わせて変化したのは、肉食の人が多くなり、

デトックスが必要なので生野菜が取り入れられてきました。

なので、きんぴら、ひじきれんこん、ごま塩ばかり作って食べているのでは

ないですよー^^

このあたり、誤解されていませんでしたか?

とっても、マクロビで素晴らしいのは、疲れにくいこと!なのです

消化に負担をかけやすい動物性食品をたべない事が基本なので。(応用もありますが。)

また、デトックスしやすい体になってくるのと。デトックスしやすい食べ物なので、

病気にもなりにくいです

なったとしても、軽くすみます。

(そういえば、ここ何年も病院にいってないなー^^)

手当法で、少しの熱や咳くらいは治りますし。

(休養は必要ですけれど)

なので、そういう負の症状にお金をかけなくてすんで、

その分、好きなことに投資できるわけです。

他にも、化粧品代も安くすむし、髪染めもカラー入れなければ、たまにでOK。

(白髪になりにくい為)

老眼鏡もまだいらない(50歳すぎても)!

とってもお得ですね。オーガニック食材自体は高額だけれど、

トータルで考えると、うれしいプラス。

アンチエイジングに月に、10万以上かけている方

食材を質の良いものに変えていくだけで、

老化が遅ーくなります!

試してみたくなりませんか?

お近くのイベントでお待ちしています^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です