今日のアイスの中身は何?

今日も暑ーい、アイスやかき氷がついつい 食べたくなってしまう日ですね。

今日は、甘酒アイスを選んで食べてみました^^

材料は、甘酒、こめ油、塩 だけのアイスクリーム!

体に負担なさそうでしょう?

もともと、甘酒は、飲む点滴といわれるだけあって、美容、健康によいと注目されてきてますね。

冬に温めて飲むものだと、以前は私思っていましたが、実は夏にいただいてもよいものなんです。

最近は、腸活などで発酵食がクローズアップされているので、知っている人も多いと思います。

米と米麹でつくる麹甘酒 と 酒粕と砂糖からつくる酒粕の甘酒があるので、注意が必要です。

美容、健康によいと注目されているのは、麹甘酒のほうです^^

夏ばてで胃酸がでにくいこの時期に、消化と吸収を助けてくれる 働きもの^^なのです。

江戸時代には、夏ばて予防のドリンクだったらしく、甘酒屋が名物になるほど!なので「甘酒」は夏の季語になったそうです。

この甘酒には、植物繊維やオリゴ糖もふくまれています。

これらは、腸の善玉菌をふやして、腸内環境をyよくしてくれる働きがあるので、

便秘でお悩みの方に朗報です^^

麹菌はしんでも腸内の善玉菌のエサになってくれるので、

免疫力を高めてくれます。

ムダがないですねー^^

元気な時には、フルーツをいれて冷やして。

風邪かな?と思った時には、温めて少しづついただくという

陰陽バランスを忘れずに^^

甘酒ダイエットという本もだされているほど、

美容にも強い甘酒。

イライラをおさえる物質(GABA アミノ酸由来)も含んでいるので、

甘いものがほしいなー!とついついジャンクなものに手がのびそうに

なった時、

そうだ!甘酒のもう! でけっこう救われますよ^^

意外と、酸味のあるミカン系と合います。

これで、この夏は バテしらず?なあなた^^ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です