陰性と陽性どちらが悪い?

マクロビオティックでいう、陰性と陽性論。

どちらが悪くて、どちらが良いと思いますか?

????????????????????

 

答えは・・・

どちらともいえないと思っています。

 

「必要な時に、必要な方を合わせて、

中庸に転じていく。」

という事なのかなと感じています。

 

陽性が悪いと考える方もおられますし、

(例えば、インフルエンザ検査で、陽性反応が出た等。)

 

陰性が気に障る方もいます。

(例えば、おしゃべりは拡散するエネルギーだから、陰性

と捉えます。おしゃべりは楽しいものですが、

周りからみると、気に障ったり、うるさいと感じる場合には、

「悪い」に入るのかもしれません。)

 

両方共に、

「過ぎる」と悪くなりやすいのかなと感じています。

これが、身体によいものだから、

沢山たべる。または、毎回たべる等ですね。

ひとつの成分が多いと、あたりまえですが

偏ります。

凝り性の方に、陥りがちかもですね。

 

どんなに、オーガニックでもヘルシーな物と

言われている物でも、

自分の状態を把握しきれていないで、

同じパターンを繰り返していて、

不健康と感じた時には、

お気軽に連絡ください。

 

いつもの、好きなあのサプリメント○○が

体調を崩す原因のこともあるのです。

(例・・・アロマ歴数十年の方で、

精油の事は

よくご存じと思うのですが、

ご自身の体調を把握しきれておらず、

とても重度な冷え性の人がいました。

この場合は、極陰性になっていて顔色も悪かったので、

温まる陽性の物を合わせると、

バランスがとれて未病になります。

中庸なバランスとれる状態を目指しています。)

 

ごいっしょに、どこからその不調が

きているのか、

探してみませんか?

お気軽にお問合せください。^^

 

[ミキロビ・LINE公式アカウント]

ご登録いただくと

先行にてイベントのご案内や

お得な情報をお知らせしております。

マクロビ九星気学などの

運気アップ情報も

発信しております。

こちらをクリック↓

友だち追加

(QRコードをスキャンして追加してください)

 

できるところから、

無理なく健康に!^^

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です