長年体に合っていた物があわなくなってくる?

先日セッションを受けられた、

アロエのジュースを長年とりいれてきて、

最近ビーガン食をはじめられたS様とのやりとりです。

 

・講座をはじめる前と現在、変わったと感じることは何ですか?

 

・   お砂糖について、以前にも増して極力摂取しないでおこうという意識が強まりました。

 

・   噛まないことで、起こるデメリットに気がつくことができたり、
唾液を出すことが、思っていた以上に重要だと知ることができました。

 

その他、ご感想

 

お世話になりました。
アロエベラジュースに代わる、国産のものが何かないのかと、
それが知りたかったのですが、

そもそもアロエベラジュースが私には必要ないと言うことを伺って、

今まで必要だと思って取って来て結果を体感していたので、かなり驚きました。

 

(ミキ)☆体感は大切ですよね。今まで、数年前に肉食をされていた時には、

あっていたのだと思います。

3年前より、ビーガン食と聞いていますので、そうすると、

徐々に合わなくなっていく可能性がでてくるという話を伝えたかったのです。

アロエにかわる物は、講座の中でもでてきました、季節の野菜ですね^ ^

 

 

 

漢方医の方や、漢方薬局を経営している方達も、

アロエベラジュースを勧めている方が少なくはないので、
一人の人に対して、

いろいろな捉え方や考え方があることを改めて知る機会になりました。

今後は今回知ったことを踏まえて、私自身は、何をどう取り入れて行くかを考えて行きたいと思います。

またせっかく玄米を食べて来たので、今後も生産地など確認を更にして、

体にとってプラスになるように美味しく食べたいと思います。
ありがとうございました(*^^*)

 

☆ご感想、ありがとうございました。

漢方や薬膳などは、基本お肉なども入りますよね。

その場合には、そのジュースを選んだとしても、

比較的バランスがとりやすかったのかもしれないと思いました。

 

変化していく身体にフォーカスされて、

すすまれるとよいと思います。

 

長年、愛用されてきたものが

合わなくなってくるのも、自然なことと

捉えていただけたら、幸いです。

ご参加ありがとうございました。

 

 

今まで身体に合っていたものも、

一つ変えると他もかえないと

バランスが保ちにくくなったりすることも

あります。

 

その指標が陰陽バランスです。

 

ずっと取り続けて、変化していく体は

調子が絶好調なのか?おもだるいのか?

 

さっと動けるのか、とりかかるまでに時間がかかってしまうのか?

等で、気がついたりします。

 

変化に対応していく知恵をお伝えしています

 

 

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

 

今日も読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です