継続コース・お客様の声 (症状改善)

コロナで自粛ということもあり、

今回はズームで継続コースM・Y様のセッションでした。

 

以下は、ご感想です。

 

 

Q今日受けてみて、1 番印象に残ったことは何でしょうか?

 

・望診法の目の充血は、膵臓からくる不調により、血管拡張して目への血流が多くなるとのこと。

膵臓は血糖値を調整するインスリンにも関係し、甘いものを摂取することで起こりやすい。

前回レッスンの砂糖にも関連しており、どこかで繋がっていることを感じました。

 

 

Qもし、気づきや為になったことがありましたら、お願いします。

 

小麦粉は腸に付着しやすい、とよく耳にします。

パンやクッキーなど欧米食が日本人の体質に合わないのは理解できますが、

うどんやおまんじゅうも同じなのだろうか?

 

香川県ではうどんを常食してるけど?と不思議でした。

美槻さんに「焼きしめたもの」と説明をうけて、ようやく納得しました。

 

日本食では高温の空気のなかで時間をかけて焼く調理は、元々すくないですね。

考えてみると日本食の調理法は、蒸す・煮る・炒めるが多いです。

改めて蒸す・煮るは、日本人の胃腸にあっているのだな、と思い至りました。

 

 

Q他、ご意見や感想などありましたら、おしえてください。

 

タロットカードがエースのカップ。

またもやカップ。そして始まりのエース。

いまちょうど始まる風を感じていたところで、背中を押される気分です。

 

望診法は、身近な症状からで嬉しく思います。

 

 

ご感想、ありがとうございました!

 

目の充血が、手当法のレシピで治り、

嬉しく感じています☆彡

 

つながりを理解して、腑に落ちることが増えていく

ことはとても重要です。

 

変化をこれからも応援しています。

 

 

1歩1歩笑顔に近づく言葉のサプリ

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です